心と体が楽になる本

なぜか夢中になってしまう本や、リラックスできる本、何も考えなくていい本の紹介

検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鬼平犯科帳
梅雨入りしましたね~毎日ムシムシですが・・・いまいち降らないですね!
今年の夏は超暑いらしいですが、暑くなると引きこもり度upです。

こんな時は、やっぱり本読みですね!
じめじめの時は、すっきり楽々な本がオススメかな?

実は、一番最初にハマった本です。

この本は、私が大変お世話になったかたが、「すっきりできるし、気楽に読めるからだまされたと思って読んでみたら?」と進めて頂いてこんなにメジャーなのに?と思いつつ第1巻を買いました。

粋ですね~! 
鬼平犯科帳〈1〉!長谷川平蔵って・・・こんな上司に仕えたいと思ってしまいました。

いろんな役者さんがドラマや映画で好演されてます。
ご存知ないかもしれませんが、萬屋錦之介さんも過去に熱演されてます。
その時のエピソードで、錦之介さんの事務所が大変だった時だそうで、演技するのがすごく大変だったと、鬼平読本に載ってました。

この本のもう一つの楽しみは、食事です。

鬼平が「うまい」と言った江戸の味

作者 池波正太郎さんが食通なのはみなさんご存知のことと思いますが、鬼平の中に出てくる色々なメニューが「食べたい」って思います。1本うどん・・・東京に今、再現されてるところがあるそうなんです!詳しいことご存知な方。教えてください。

スポンサーサイト
はじめまして!!
はじめましてbikkuri01mataminです。お気に入りの本のことや、話題の本のことについて少しずつ紹介できればいいかなぁ・・・とbikkuri01

本ってその時の自分の心にすごーくしみ込むような気がします。
最近は電子書籍もいっぱいあるし、ネット小説なんかもありますよね。(ちなみに私はどちらもまだ読んだことはありません。。。どなたか教えて下さいませ。)
スッキリしたり、楽になったり、夢中になったりする時間って大切だと思うので、少しでも私の記事に興味もたれた方は是非、よんでみて下さいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。