心と体が楽になる本

なぜか夢中になってしまう本や、リラックスできる本、何も考えなくていい本の紹介

検索
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
耳袋秘帳 赤鬼奉行根岸肥前

前回、ご紹介した。「旧怪談」耳袋より


と耳袋つながりで、今日は、耳袋秘帳をご紹介します。


この赤鬼奉行根岸肥前は、シリーズ第1弾です。


このお奉行様が「耳袋」の著者です。


62歳で町奉行所に大抜擢されたこのお奉行さまの肩には、若かりし頃に彫った


赤鬼の刺青があるそうです。あだ名は「大耳」


その大耳にさまざまな人脈からもたらされる情報が…そのなかでも奇談も集めたのが


耳袋です。


この本は、江戸における怪事件の謎を次々に解き明かす痛快捕り物帳です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
観葉植物
観葉植物を探すなら http://www.mnpainctr.com/100005/202513/
2008/11/12(水) 16:48:52 | URL | matamin #-[ 編集]
男性用化粧品
2008/12/01(月) 12:45:21 | URL | matamin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yomata4682.blog107.fc2.com/tb.php/7-94abff45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。